【丸きり】 伊勢型紙を彫ってみよう

丸キリの先端

 型紙を彫刻するための道具のひとつに「丸きり」という円形の刃物があります。
丸きりについては、彫り方編道具編にも使い方などを断片的に記載しています。

 当店では現在、サイズ(あけることができる穴)が直径で最小0.3ミリ(00号)から最大6ミリ(30号)までのものを販売しています。
通常は常時在庫がございますが、「品切れ中」表示が遅れる場合はご容赦下さい。

丸きりの販売

※( )内は開ける穴の直径(mm)です。
※表示価格は、税込・送料別。(宅配便か郵便をお選び下さい。)

丸キリ 00号(0.3)¥3,024の刃先 丸キリ 00号(0.3)
価格:¥3,024/本
 
丸キリ 0号(0.4)¥2,000の刃先 丸キリ  0号(0.4)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 1号(0.5)¥2,000の刃先 丸キリ  1号(0.5)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 2号(0.6)¥2,000の刃先 丸キリ  2号(0.6)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 3号(0.7)¥2,000の刃先 丸キリ  3号(0.7)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 4号(0.8)¥2,000の刃先 丸キリ  4号(0.8)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 5号(0.9)¥2,000の刃先 丸キリ  5号(0.9)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 6号(1.0)¥2,000の刃先 丸キリ  6号(1.0)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 7号(1.2)¥2,000の刃先 丸キリ  7号(1.2)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 8号(1.4)¥2,000の刃先 丸キリ  8号(1.4)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 9号(1.6)¥2,000の刃先 丸キリ  9号(1.6)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 10号(1.8)¥2,000の刃先 丸キリ 10号(1.8)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 11号(2.0)¥2,000の刃先 丸キリ 11号(2.0)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 12号(2.2)¥2,000の刃先 丸キリ 12号(2.2)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 13号(2.4)¥2,000の刃先 丸キリ 13号(2.4)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 14号(2.7)¥2,000の刃先 丸キリ 14号(2.7)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 15号(3.0)¥2,000の刃先 丸キリ 15号(3.0)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 16号(3.3)¥2,000の刃先 丸キリ 16号(3.3)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 17号(3.6)¥2,000の刃先 丸キリ 17号(3.6)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 18号(3.9)¥2,000の刃先 丸キリ 18号(3.9)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 19号(4.2)¥2,000の刃先 丸キリ 19号(4.2)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 20号(4.5)¥2,000の刃先 丸キリ 20号(4.5)
価格:¥2,000/本
 
丸キリ 22号(4.8)¥3,024の刃先 丸キリ 22号(4.8)
価格:¥3,024/本
 
丸キリ 24号(5.1)¥3,024の刃先 丸キリ 24号(5.1)
価格:¥3,024/本
 
丸キリ 26号(5.4)¥3,024の刃先 丸キリ 26号(5.4)
価格:¥3,024/本
 
丸キリ 28号(5.7)¥3,024の刃先 丸キリ 28号(5.7)
価格:¥3,024/本
 
丸キリ 30号(6.0)¥3,024の刃先 丸キリ 30号(6.0)
価格:¥3,024/本
 

※特注サイズ(直径7mm~10mmまで。1mm刻み)の受注生産を承ります。お問い合わせください。

丸きりについて

  丸きりは簡単に円形を彫り抜く事ができる刃物です。錐彫りだけでなく、図柄に円形がある場合や、カーブの一部にも使用することができます。現在当社では、00号(極細)から30号までのサイズを販売しています。(サイズは別表参照

※特注サイズ(直径7mm~10mmまで。1mm刻み)の受注生産も承りますので、お問い合わせください。

丸きり(サイズ大小5本) 丸キリの刃先
丸きり00号(最小)・0号・1号
丸きり30号(最大)

上から、1号・0号・00号・30号

(注意)1号・0号・00号と30号の画像は縮尺が異なります。参考までの画像としてご了解ください。

丸きりであける穴のサイズ

丸きりのサイズ表:00号から30号まで

※特注サイズ(直径7mm~10mmまで。1mm刻み)の受注生産を承ります。お問い合わせください。

使い方について

押して抜くのではなく、丸い刃を回転させることによって、綺麗に円形を切り取ります。

丸きりを使い彫刻している様子
  • 利き手で刃先に近い柄(え)の部分を持ち、彫る位置に導きます。
  • 反対の手は、親指が柄の端を押すようにして柄全体を握ります。この時、錐が垂直になるように気をつけます 。
  • 利き手に頬を当て、僅かに荷重をかけ、同時に錐を少し回転させて切るように彫り抜きます。
  • 力の入れ加減によって、同じ丸キリを使っても穴の大きさが変わってくるので、同じ力で彫るようにしましょう。

右利きの方の場合の使用方法

右利きの方の場合の丸きり使用画像
  • 型紙の下にビニールマット(下敷き)を敷きます。
  • 両肘を机の上に付けます。
  • 右手の親指・人差し指・中指で丸キリを支え、型紙対して垂直に立てます。
  • 右手の薬指と小指は型紙に付けて、ズレないように固定します。
  • 左手は柄の先端をつまむように持ちます。
  • 左手の親指と人差し指(または中指)で丸キリを時計回りに回しながら、下向きに力を加えて型紙を彫り抜きます。
  • 丸きりの径の小さいもの程刃先が細いので、力加減に注意してください。
右利きの場合の丸きり使い方(略図)

注意点

  • 焼き入れされた繊細な刃ですので、押し抜きをしたり荒っぽい使い方をすると、刃先がかけてしまうことがあるので注意が必要です。
  • 伊勢型紙の型地紙(渋紙)以外の紙に使用した場合、切りにくい紙質のものなどは刃先を傷めやすいので、ご使用を避けてください。
  • 刃が錆びないように、時折、油を染ませた紙を丸キリで切って、少量の油分を刃先に行き渡らせます。
  • 丸キリの刃が切れにくくなった時は、(職人さんは)軽く研ぐこともあります。
丸きりから出る、紙の切り屑

くりぬいた円形の部分(紙のかす)は、刃先の少し上方の穴から順次押し出されてきます。

※当店では出来上がりの丸キリについて、切れ味を全数チェックしています。そのため、お買い上げいただいた丸キリに切り屑が残っている場合がありますので、ご了承下さい。

研ぎ直しと欠けの修復について

  • 切れ味が悪くなった場合、有償で研ぎ直しをさせていただきます。
  • 丸キリの刃先が欠けた場合、具合によりますが少しの欠けなら、私共で研いで修復が可能です。 但し修復により刃先が短くなりますので、その分穴の経が少し大きくなってしまいます。(有償)

ご注文方法

  • このページでご紹介した道具類を、インターネットで販売しています。
  • 価格は消費税を含みます。送料は別途頂戴しますので、ご注意ください。
  • ご注文の際は「ご注文方法」をお読み下さい。
    (注文方法・送料や特定商取引に関する法律による表示義務事項など)
  • 下表の買い物かごがお使い頂けない場合は、別ページの注文用紙(SSL:データ暗号化対応)をお使い下さい。下記の電話等でもご注文を承ります。
  • お問い合わせは、株式会社大杉型紙工業 (伊勢型紙専門店おおすぎ)まで
    電話 059-386-0271  Fax 059-387-1513

お支払い方法

  • クレジットカード 使用可能クレジットカード:VISA・Master・JCB・AMEX
  • 代金引換(代引き)
  • 郵便振替・銀行振込(後払い)

送料について

ショッピングカートの発送方法で、【宅配便】または、【郵便(定形・定形外)】のいずれかをご指定ください。

【宅配便】

渋あかりの送料

【郵便(定形・定形外)】

  • 丸キリはサイズが小さいので、郵便(定形外)もご利用いただけます。宅配便に比べ送料がお安くなります。
  • サイズ・重量により料金が異なるため、ご注文後に手作業メールで送料を連絡させていただきます。
    (ショッピングカートと自動返信メールでは宅配便の送料が表示されますが、後でお送りするメールにて郵便の送料に訂正させていただきます。)
  • 郵便の場合、代引きでのお支払いと配達日時指定・荷物追跡はできません。また梱包も簡易的なものになりますので、ご了承の上ご利用ください。
  • 配送中の荷物紛失等を考慮させていただき、商品金額が1万円以下の場合のみとさせていただきます。
郵送料金参考表(※H29.6.1より新料金)
ご注文商品例 旧郵送料金 ※新郵送料金
丸キリ 00号 1点 120円
丸キリ 30号 1点 120円
丸キリ 13号・28号 各1点 120円
丸キリ 3号・13号 各1点、ISカッターの替刃 2点 120円
丸キリ 9号・11号・13号・15号 各1点 120円
丸キリ 9号・17号・20号 各1点 120円
丸キリ 10号・16号・17号 各1点 120円
丸キリ 1号・2号・3号・7号・9号 各1点 120円
丸キリ 1号・3号・5号・7号・9号 各1点 120円
丸キリ 7号・11号・15号・19号 各1点 120円
丸キリ 12号・15号・19号 各1点 140円
丸キリ 12号・16号・20号 各1点 140円
丸キリ 12号 3点、 13号 1点 140円
丸キリ 24号・28号・30号 各1点 140円
丸キリ 10号・18号・20号・30号 各1点 140円
丸キリ 3号・11号・13号・17号・20号 各1点 140円
丸キリ 5号・7号・9号・11号・13号 各1点 140円
丸キリ 8号・11号・13号・15号・18号 各1点 140円
丸キリ 10号・12号・14号・16号・18号 各1点 140円
丸キリ 8号・11号・14号・16号・20号 各1点 140円
丸キリ 4号 1点、型紙付き図案(はがきサイズ)こよみだより 2点 120円
丸キリ 4号 1点、ISカッターの替え刃 3点 120円
丸キリ 2号・10号 各1点、図案入り型紙(はがきサイズ) 1点 140円
丸キリ 3号・7号・11号 各1点、
無地渋紙(はがきサイズ)5枚セット 5点
140円
丸キリ 0号・3号・9号 各1点、
IS(アイエス)カッター 1点
140円
丸キリ 6号 1点、IS(アイエス)カッター 1点
ISカッターの替え刃 3点
140円
丸キリ 30号 1点、IS(アイエス)カッター 1点 140円
丸キリ 4号 1点、色紙サイズの型紙付き図案 1点 250円 340円
丸キリ 12号 1点、色紙サイズの型紙付き図案 1点、
型紙付き図案(はがきサイズ)こよみだより 1点、
ISカッターの替え刃 1点
250円 340円
丸キリ 8号 1点、色紙サイズの型紙付き図案 2点 250円 340円
丸キリ 4号・6号 各1点、色紙サイズの型紙付き図案 1点、
色紙サイズの図案入り型紙 1点
250円 340円
丸キリ 6号 1点、色紙サイズの型紙付き図案 3点、
色紙サイズの図案入り型紙 1点
250円 340円
丸キリ 3号・7号 各1点、色紙サイズの型紙付き図案 1点、
色紙サイズの図案入り型紙 2点
250円 340円
丸キリ 5号・8号 各1点、色紙サイズの図案入り型紙 1点、
すりこみ刷毛 1号 1点
250円 340円
丸キリ 6号・15号・17号・30号 各1点、
色紙サイズの図案入り型紙 1点
250円 340円
丸キリ 2号・4号・10号 各1点、
無地渋紙(色紙サイズ)渋紙(型地紙)のページへ 1点
250円 340円
丸キリ 6号・9号・11号 各1点、色紙サイズの色渋紙色渋紙のページへ 3点 250円 340円
丸キリ 16号・18号・20号 各1点、
ビニール下敷き22.5cm×30cmビニール下敷きのページへ 1点
400円 500円
丸キリ 13号・15号 各1点、ビニール下敷き45cm×30cm 1点 400円 500円
丸キリ 1号・2号 各1点、ビニール下敷き45cm×30cm 1点、
色紙サイズの型紙付き図案 2点、
色紙サイズの図案入り型紙 1点
400円 500円
丸キリ 8号 1点、ビニール下敷き45cm×30cm 1点
ISカッター 1点、型紙付き図案(色紙サイズ) 1点
はがきサイズの図案入り型紙 3点
400円 500円

※定形外郵便は、サイズにより規格内と規格外に分けられ、料金が異なります。→日本郵便
【規格内】50g以内\120・100g以内\140・150g以内\205・250g以内\250・500g以内\380・1kg以内\570(1kgまで)
【規格外】50g以内\200・100g以内\220・150g以内\290・250g以内\340・500g以内\500・1kg以内\700・2kg以内\1,020・4kg以内\1,330
(以下はご参考まで)
【レターパックライト】4kg以内\360(但しA4ファイルサイズで厚さ3cm以内・郵便受けへお届け)
【レターパックプラス】4kg以内\510(但しA4ファイルサイズ以内・対面お届け)

半錐について

 本来伊勢型紙の錐彫りで、鮫小紋やあられなどの繊細な小紋柄の染型を彫刻する場合、職人は手製の半錐(はんぎり)という半円形の刃物を用います。刃先を回転させることで円形に切り抜きますが、押し切ることがないため、円の周囲の地紙が裏側に出ず、染色工程に悪影響を及ぼしません。

そのような非常に微妙な図柄では無い場合の染め型彫刻や、趣味で伊勢型紙を彫られる場合には、丸きりが用いられています。

勿論丸きりも半錐と同様に、押し切るのではなく回転により紙を切る使い方が基本です。

↓半錐の画像です。(販売はしていません。)

半錐(サイズ大小5本)
半錐の刃先

半錐も様々なサイズのものが使われます。

伊勢型紙の彫刻風景イメージ 伊勢型紙と染めた反物のイメージ  ※伊勢型紙は三重県に伝わる(国が指定する)伝統的工芸品です。
和紙を柿渋で張合せ加工した型地紙(渋紙)に、熟練の職人が様々な技法を用い丁寧に手で彫り抜いて製作する型紙で、江戸小紋や友禅を始め様々な染色に用いられてきました。
↑TOP