伊勢型紙のロゴ

記念品製作例 (オーダーメイド)

伊勢型紙記念品製作例

鈴鹿市制70周年記念品

技法:錐彫道具彫突彫引彫

ガラスサイズ:
ヨコ242mm×タテ273mm

 平成24年12月1日に鈴鹿市は市制施行70周年を迎え、記念事業として記念式典が開かれました。

当社ではその際に使用する記念品を製作させていただきました。市の花・さつきを地模様に70周年を意味する七つの鈴を配置・彫刻するオリジナルデザインです。

伊勢型紙記念品製作例:市章/市の花・さつき/七つの鈴
市章 / 市の花・さつき / 七つの鈴
伊勢型紙記念品製作例:4技法を使用
伊勢型紙の4技法で彫刻しました。
伊勢型紙記念品製作例:裏面のラベル
裏面:ラベル「鈴鹿市制70周年記念」

お問い合わせ

企業・団体のイベントに記念品として、個性溢れる伊勢型紙をお考え下さい。ご相談を承ります。 お問い合わせフォーム

受注生産のページ

サイト内関連リンク

人気のモチーフをピックアップ

人気のモチーフをピックアップ 光彩金箔加工 富士山の額(伊勢型紙) 七福神の額(伊勢型紙) 三重県の名所・名勝(伊勢型紙) 商売繁盛祈願の額・作品 招き猫の額(伊勢型紙) フクロウの額(伊勢型紙)

伊勢型紙について

伊勢型紙職人の彫刻風景 伊勢型紙とそれにより染めた反物  ※伊勢型紙とは、三重県に伝わる国指定の伝統的工芸品(用具)です。
和紙を柿渋で張合せ加工した型地紙(渋紙)に、熟練の職人が刃物を用い様々な技法により図柄・文様を手作業で切り抜いて作る型紙で、江戸小紋や友禅などの着物を始め様々な染色に用いられてきました。
卓越した技術によって生み出される伊勢型紙は、見事なまでの緻密さや手彫りがもたらす温かい線・生き生きとした表現力により、型染めを縁の下から支えてきました。
↑TOP