お問い合わせ 買い物かごの中を見る マイページ
伊勢型紙

特集: 鶴のインテリア額

伊勢型紙:鶴がモチーフのインテリア額「飛翔」

 優美な姿が愛され、また昔からお目出度いことの前兆とされている瑞鳥(ずいちょう)のをモチーフとしたインテリア額です。
つがいが一生連れ添うことに由来する夫婦鶴の図柄はご結婚のお祝いに、富士山を背にして飛ぶ鶴は将来のご活躍と発展を祈願したお祝いに適しております。

また、ご長寿を願う還暦・喜寿などのお祝い事にもご利用ください。

ご贈答について 手彫りマークと伊勢型紙彫刻

商品紹介

※作品の写真・題名をクリックして詳細をご覧下さい。
※ホームページ上では、色・素材の見え方などが実際の商品と多少異なる場合がございます。ご了承ください。

鶴のインテリア額

まめこもん「桜折鶴」
「桜折鶴」

¥2,640
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ138mm×タテ155mm

まめこもん「夫婦折鶴」
「夫婦折鶴」

¥2,640
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ155mm×タテ138mm

まめこもん「鶴若松」
「鶴若松」

¥2,640
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ155mm×タテ138mm

扇に鶴
「扇に鶴」

¥12,870
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ355mm×タテ380mm

波に鶴
「波に鶴」

¥11,000
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ390mm×タテ420mm

夫婦鶴に富士
「夫婦鶴に富士」

¥12,870
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ395mm×タテ425mm

三羽鶴に富士
「三羽鶴に富士」

¥12,870
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ395mm×タテ425mm

富士と三羽鶴
「富士と三羽鶴」

¥12,870
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ355mm×タテ380mm

祝菱鶴
「祝菱鶴」

¥22,000
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ525mm×タテ410mm

小紋アート「飛翔」
「飛翔」

¥33,000
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ455mm×タテ380mm

※Ver.5
松鶴
「松鶴」

¥26,400
(税込・送料別)

額縁外寸:

波に鶴
「波に鶴」

¥29,700
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ540mm×タテ425mm

鶴亀
「鶴亀」

¥29,700
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ540mm×タテ425mm

扇に鶴
「扇に鶴」

¥35,200
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ525mm×タテ410mm

伊勢型紙インテリア額:翔(はばたき)のページへ
翔(はばたき)

¥88,000
(税込・送料別)

額縁外寸:
ヨコ590mm×タテ775mm

額(フレーム)について

  • 価格には額縁代が含まれます。
  • 額のサイズには規格があり、ガラス部分のサイズで表示されます。しかし当店では、飾っていただく際の利便性を考慮して、基本的には額縁外寸(付属品を除く全体サイズ)を記載しております。
  • 作品に組み合わせる額縁を変更する場合があります。その都度、画像を変更しておりますが、作業が遅れることもあり、その場合は、ご注文の際にお知らせいたします。予めご了承ください。

ご注文方法

  • ご注文の際は「ご注文方法」をお読み下さい。
    (注文方法・送料や特定商取引に関する法律による表示義務事項など)
  • 「買い物かご」に商品を入れた後でも、取消しや数量を変更していただけます。
  • 「買い物かご」がお使い頂けない場合や海外への発送をご希望の場合は、こちらの注文用紙(フォーム送信)をご利用ください。(注文用紙ではペイペイでお支払いいただけません。)
  • 下記の電話等でもご注文を承ります。
    株式会社大杉型紙工業 電話 059-387-1515 Fax 059-387-1513

お支払い方法

  • クレジットカード
    使用可能クレジットカード:VISA・Master・JCB・AMEX・Diners
  • ペイペイ
    PayPay使えます。
    ※「注文用紙」ではペイペイはご利用いただけません。
  • 代金引換(代引き)
  • 郵便振替・銀行振込(後払い)
  • 店頭払い

送料について

【宅配便】

  • 額などに入った作品の場合は、発送方法は宅配便のみになります。また額の作品は破損防止梱包料金が必要ですのでご注意ください。 ※個々の作品により送料が異なるため、各作品ページ毎に地域別送料表を記載しております。ご注文前にご確認ください。

サイト内関連リンク

人気のモチーフをピックアップ

伊勢型紙について

伊勢型紙を作る職人の彫刻風景 出来上がった伊勢型紙とそれにより染めた反物  ※伊勢型紙とは、三重県に伝わる国指定の伝統的工芸品(用具)で、長い歴史を持っています。
和紙を柿渋張合せ加工した型地紙(渋紙)に、熟練の職人が刃物を用い様々な技法により図柄・文様を手作業で切り抜いて作る型紙で、江戸小紋や友禅などの着物を始め様々な染色に用いられてきました。
卓越した技術によって生み出される伊勢型紙は、見事なまでの緻密さや手彫りがもたらす温かい線・生き生きとした表現力により、型染めを縁の下から支えてきました。
↑TOP