伊勢型紙専門店おおすぎ お問い合わせ 買い物かごの中を見る マイページ
伊勢型紙

らんたん

「ランタン」とは・・・[手さげの角形のランプ。角灯。] のこと。
京都の竹製手作りらんたんに、手彫りの伊勢型紙をアレンジしました。
軒先に吊して、灯りを楽しんでいただいてはいかがでしょう。
(注:防水性能はありません。)
※各デザインとも数量限定(一品物)の商品です。
→販売終了しました。

商品紹介

撮影状況により実物と画像に多少の色の差がありますがご了承ください。

らんたん(中) 価格:¥21,000

らんたん(中)(部分拡大)
らんたん(中)
らんたん(中)点灯

サイズ等:高さ(本体) 26cm、幅 24cm(対角線34cm)、コード長 およそ2m、電球7W×1個、中間スイッチ付

らんたん(小) 価格:¥18,900

らんたん(小)(部分拡大)
らんたん(小)
らんたん(小)点灯

サイズ等:高さ(本体) 22cm、幅 20cm(対角線26cm)、コード長 およそ2m、電球7W×1個、中間スイッチ付

各部詳細

左から、上方より見たところ
上方より
コンセントと中間スイッチ
中間スイッチ
全体
全体

サイト内関連リンク

伊勢型紙の照明

伊勢型紙を作る職人の彫刻風景 出来上がった伊勢型紙とそれにより染めた反物  ※伊勢型紙とは、三重県に伝わる国指定の伝統的工芸品(用具)で、長い歴史を持っています。
和紙を柿渋張合せ加工した型地紙(渋紙)に、熟練の職人が刃物を用い様々な技法により図柄・文様を手作業で切り抜いて作る型紙で、江戸小紋や友禅などの着物を始め様々な染色に用いられてきました。
卓越した技術によって生み出される伊勢型紙は、見事なまでの緻密さや手彫りがもたらす温かい線・生き生きとした表現力により、型染めを縁の下から支えてきました。
↑TOP
↑TOP